厄介なオバケの組み合わせ3選!

 

スポンサーリンク

 

前回はオバケたちの中でも特に厄介なものについて解説しました。

 

オバ犬は少し毛色は違いますが・・・(笑)

まあ厄介といえば厄介です(笑)

 

とはいえ、そんな手強いオバケといえど、

1vs1なら相手に慣れてさえしまえばどうということはありません。

 

では、真に脅威となるのは何か・・・

 

それは、オバケが徒党を組んで襲ってくることです。

 

ルイージ一人に対し、オバケ数匹で襲いかかってくるのですから、

普段のルイージのようにアワアワしていると

あっという間にダウンさせられてしまいます。

 

そこで、今回はオバケの厄介な組み合わせをいくつか解説します。

 

スポンサーリンク

厄介なオバケの組み合わせ!

ストーリーモードでエンディングを迎えることができるレベルであれば、

厄介なオバケの組み合わせに悩まされるのは

難易度エキスパートくらいになってからになると思います。

 

「よっしゃ!そろそろエキスパートに挑戦だ!」

というレベルの人がブチ当たる壁となるであろう

オバケの組み合わせを3つ解説します。

 

 

ルゴーバホッケー

なんといっても最初に立ちはだかる壁がこの組み合わせ。

ルゴーバ1体にホッケー持ちルノーマが5体という組み合わせ、

通称ルゴーバホッケーです。

 

この組み合わせの何が厄介かというと、

ルゴーバの厄介さに加えて、広範囲攻撃ができるルノーマが5体もいるということです。

 

しかも狭い部屋で出ることが多い組み合わせなので、

この組み合わせに倒されたオバケハンターは数知れず・・・。

 

ですが!

この組み合わせを制することができれば、

間違いなく初心者は脱したと言っていいでしょう。

 

 

では、どうやって戦えばいいのかというと、

1.ルノーマのホッケー武装を解除する
2.ルゴーバの攻撃が届かないところでルノーマを倒す
3.残ったルゴーバとタイマン

これが鉄板かと思います。

 

ホッケールノーマはストロボを当てても

ホッケーで防いでしまいますが、ホッケーを振り回すときには無防備となります。

 

距離が開いている場合はダークライトでスキを作ってもいいでしょう。

 

まずはルノーマが寄ってくるので、

そろそろ武器を振ってくるな、というところで駆け抜けます。

 

すると、集まってきたルノーマが一斉にホッケーを振り回しますので、

そこにストロボを当てて一網打尽にしてしまいましょう!

 

ホッケーさえ落としてしまえばただのルノーマなので、

ほぼ攻略できたと言ってもいいでしょう。

 

 

インターネットプレイで知らない人と遊んでいると、

この組み合わせで引っかかっている人が多いので、

ルゴーバホッケーを難なく倒せるかどうかは

一緒にプレイする仲間の腕前の指標にもなると思います。

 

 

1F、2Fは小手調べで、3Fからエキスパート感がグッと増します。

ルゴーバホッケーも3F以降から出現する組み合わせなので、

エキスパートに初心者が集まると3Fを越えられない・・・

なんてことも起こります。

 

厄介な組み合わせは数あれど、

ルゴーバホッケーはオバケハンターの間で有名な壁なので、

この組み合わせは突破できるように修行しましょう!

 

 

メガネルスニク

ルゴーバホッケーを倒せるようになってくると、

力押ししてくる組み合わせよりも、面倒な性質を持った組み合わせの方が厄介になってきます。

 

メガネルスニクとは、

メガネをかけたルノーマ2匹とルスニクの組み合わせです。

他にはルブリーがついていたりもします。

 

何が厄介かというと、メガネルノーマのメガネは

吸い込まないと外せないということです。

 

メガネを取ろうと吸い込んでいると・・・

バアァァッ!!

っとルスニクが驚かして吸い込みを中断させてくるわけです。

 

対処法は案外シンプルで、

ルスニクを先に倒すということです。

 

メガネルノーマはメガネでストロボが効かない以外はただのルノーマです。

避けづらい攻撃をしてくるわけでもないので、ほっといてもなんとかなります。

 

メガネルスニクは、初心者よりも

慣れてきてタワーマネーの稼ぎ方を覚え始めた中級者にとって厄介になるかもしれません。

 

いかに低い階層のうちからオバキュームをパワーアップさせるかが

攻略のしやすさに結びつきますから、もう一度タワーマネーの稼ぎ方をおさらいしてみては?

 

 

ルゴーバ&ルハイド

単純に強敵なルゴーバ

タワーマネー稼ぎの天敵ルハイドを含む、

中級者以上にとって厄介な組み合わせです。

もちろん初心者にとっては手強いでしょう。

 

仮にルゴーバルハイド1体ずつの状況まで追い込んだとしましょう。

 

ルゴーバを吸い込んでいるとルハイドがモノを投げつけ、

ルハイドを探しているとルゴーバが液体を飛ばしてくる。

 

お互いが支え合う関係になっていて手強いですね。

 

また、その場から動かないルゴーバ

家具に隠れるために狙った場所で吸い込むのが難しいルハイドと、

まとめて吸い込むのは困難です。

 

よほど腕に自信がない限りは、まとめ吸いは諦めて1体ずつ倒すのが得策です。

 

あくまで目標はテラータワーの登頂なので!

タワーマネー稼ぎに主軸を置くのはテラータワー登頂が

苦でなくなるくらいになってからでも遅くはありません。

 

 

 

今回は初心者〜中級者にとって厄介であろうオバケの組み合わせについて解説しました。

ルゴーバホッケーの突破は中級者への昇格試験と言ってもいいくらいです。

 

メガネルスニクは変則的な組み合わせの登竜門ですし、

ルゴーバルハイドはタワーマネーをできるだけ稼ごうとする

レベルまできたオバケハンターの前に立ちはだかります。

 

エキスパートの階層が上がってくるとスーパーオバケが増えたり

部屋の床が砂まみれだったり凍っていたりして、

今回解説した組み合わせの比ではない厄介な組み合わせに遭遇することも出てきます。

 

エキスパートも難なく立ち回れるオバケハンターを目指すなら、

今回解説した3つの組み合わせは難なく突破できるようになっておきたいところですね。

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

筆者について

筆者:スーパールイージ

ゲームが大好きな青年。
物心ついたときにはルイージ派だった。
ゲーム内やSNSなどのハンドルネーム、自己紹介もルイージネタで埋め尽くすほどのルイージ好き。
とか言いながら一番好きなゲームはピクミンシリーズだったりする。
ルイージマンションは20周以上しているので安心してほしい(?)。

このサイトでは、筆者スーパールイージがルイージ関連のことや、その他興味を引かれたことについて語っていきます。

最近のコメント