テラータワーの遊び方|テラータワーの基礎知識②

 

スポンサーリンク

前回は各タワーで共通の知識と題して

・テラータワーを登る目的
・タワーマネーの稼ぎ方
・オバケとの戦い方

の3点についてお話ししました。

 

オバケをうまく倒すことでタワーマネーをガッポリ稼ぎ、

楽に素早く最上階を目指すのが基本的なタワーの登り方だと言いましたね。

 

 

今回も引き続きテラータワーの基礎知識をお伝えしていくのですが、

今回の要点はマルチプレイです。

 

スポンサーリンク

マルチプレイで気をつけること

一人でテラータワーの高みを目指すのも楽しいですが、

仲間とともに高みを目指すのも楽しいですよね!

 

ということで、マルチプレイを遊ぶ上で

気をつけた方がいいことについて触れていきます。

 

・タワーに仕掛けられた数々のトラップ
・マルチプレイのマナー
・通信プレイならではの問題

以上の3点です。

 

 

テラータワーに仕掛けられたトラップの数々!

誰が仕掛けたのか、テラータワーにはトラップが満載です。

 

ルイージを捕らえる絨毯やツボ、

ルイージの操作を反転させる呪い、

ルイージを攻撃してくるヨロイ・・・

 

対応しきれない場合もありますが、これらのトラップに対応できなければ

テラータワーの高みを目指すのは困難です。

 

 

・絨毯トラップ

テラータワーのフロアには、ドアの前に絨毯が敷いてある部屋が多々あります。

その中には、真ん中が落とし穴になっているものがあるのです。

 

ハマってしまうと部屋が暗くなり、ルノーマが襲ってきます。

 

それだけならルノーマの動きを止めつつ

助けを待つことも簡単ですが、

既にオバケが出ている部屋で引っかかってしまうと大変です。

オバケたちの格好の的になります。

 

脱出法は、仲間に絨毯を引っ張ってもらうしかありません。

逆にいうと、一人で遊んでいるときには絨毯トラップは発動しません。

マルチプレイならではのトラップです。

 

引っかかってしまったら、十字キーの↓を押してヘルプ!と叫びましょう。

逆に、誰かが助けを求めてきたらすぐに助けに行きましょう。

 

とは言え、助けを求めている人の近くにいる人が助けに行こうとしているなら、

自分は自分の近くの部屋を攻略するのが協力プレイというものです。

周りのプレイヤーがどう動くかをマップを見て判断しましょう。

 

 

残念ながら、絨毯がトラップかどうかを見分ける方法はこれといってないのですが、

できるだけ絨毯の真ん中は通らないようにすると引っかかりにくいと思います。

 

 

部屋単位で見れば気をつける方法があります。

それは、最初から明るい部屋には絨毯トラップはない、ということです。

 

暗い部屋、暗かった部屋では絨毯に気をつけましょう。

 

 

困るのが、部屋に入った瞬間に絨毯トラップにハマるケースです。

こればかりは避けようがありませんので、助けを呼びましょう。

 

 

・ツボトラップ

ツボを調べると、ツボがひっくり返ってルイージ

スッポリと覆ってしまうことがあります。

それがツボトラップです。

 

部屋にカギが隠されている時には

部屋中の家具を漁ることになりますが、

そんな時にはツボトラップにかかってしまう可能性があります。

 

ツボトラップにかかった時の対処法は、

これまた仲間にトラップを外してもらうしかありません。

絨毯トラップ同様マルチプレイならではのトラップです。

 

ツボトラップには簡単な見分け方があります。

 

家具をオバキュームで吸い込むとガタガタ揺れるのですが、

ツボトラップは吸い込んでもピクリともしないのです。

 

意外と知られていないので、

ツボトラップの見分け方を知るだけで、

絨毯トラップ以外の動きを封じるトラップにはかからなくなります。

 

 

気の知れた仲間となら、

あえてツボトラップに引っかかって遊んでみるのも一興です。

そんな変わった遊び方を楽しめる仲間を探してみるのも面白いかも知れませんね。

 

 

・のろい

家具を調べていると黄色いガスのようなものが出てくることがあります。

このガスに触れるとのろい状態になってしまうのです。

 

のろい状態になると、アナログスティックを倒した方向とは

逆方向に動くようになってしまいます。

 

治す方法は、仲間にダークライトを当ててもらうことです。

仲間がいないと治せないので、のろいもマルチ限定です。

 

とはいえ、移動方向が反転するだけなので、

慣れれば治さなくても大して困りません。

 

この境地に至ることができれば

優秀なオバケハンターと言えますが、

のろわれているメンバーがいたらすぐに治してあげましょう。

 

そして、あなたののろいを解除しに来てくれた人がいたら

素直に治してもらいましょう。

 

あなたが治さなくても問題ないとしても、

治さなくてもいいんだと知っている人ばかりではないですからね。

 

のろいの治し方を知らないで遊んでる人もいますので、

のろい状態でも動けた方がより楽しく遊べますよ♪

 

 

・ロボム

前回軽く触れましたが、

ストロボの光に反応し、一定時間後に爆発する

爆弾ロボットが家具から出てくることがあります。

 

ただの爆弾なら離れるだけでいいですが、

爆弾ロボットなので、爆発間際にルイージに向かってきます。

 

普通のロボムはストロボを浴びると警報音を鳴らすのですが、

その警報音の感覚がだんだんと短くなってきて、

しまいにはルイージに向かって走ってきます。

 

中には、壊れたような警報音を鳴らすロボムもあって、

いきなりルイージに向かって走ってきます。

 

壊れたような音を鳴らすロボムは、

普通のロボムが走り出すくらいの時間に爆発します。

 

普通はロボムが出てきても放っておけばいいですが、

オバケと戦っている時にロボムが出てきてしまうこともあります。

 

そんな時には、ストロボを当ててロボムを作動させ、

一旦部屋を出て入り直してみましょう。

 

そうすると、作動させたはずのロボムは跡形もなくなっています。

ただし、ロボムがあった部屋に他のプレイヤーがいるとダメです。

 

 

・オバケ扉

ストーリーではたまにしか出てきませんが、

テラータワーでは至るところに設置されています。

 

ストーリー同様、マップを見れば一目瞭然です。

 

普通の扉は

カギ付きの扉は

オバケ扉はグレーの四角で表示されます。

 

万が一オバケ扉に引っかかっても

2ダメージしか受けませんが、

タイムロスになるので引っかからない方がいいですね。

 

 

マルチプレイのマナー

ゲームといえど、インターネットマルチプレイで一緒に遊ぶプレイヤーも人間です。

されると嫌なことの一つや二つあるでしょう。

 

新米オバケハンターはついつい先輩オバケハンターについて行きたくなりますが、

先輩オバケハンターは「一人で行動した方がタワーマネー稼ぎやすいのに・・・」

と思っているかもしれません。

 

とはいえ、インターネットプレイの「だれとでも」でプレイする限りは

初心者もベテランも入り混じることになります。

 

なので、あなたの遊び方がヘタだったとしても、

ベテランオバケハンターは「こいつ初心者っぽいな」と

大目に見てくれることが多いのではないかなぁと思います。

 

それでも初心者はベテランからは敬遠されがちです。

それはなぜか・・・。

 

十字キーで出せるメッセージを活用していないからです。

 

十字キー左で「ありがとう!」、
十字キー上で「こっちこっち!」、
十字キー右で「グッジョブ!」、
十字キー下で「ヘルプ!」。

 

これらのメッセージを適切に使うことさえできれば、

まともなプレイヤーだと思ってもらうことができます。

 

特に、トラップにかかってしまったときの「ヘルプ!」と

助けてもらった時の「ありがとう!」。

このメッセージもなく、遊び方もヘタクソなメンバーがいたらどう思いますか?

 

よくテラータワーの「だれとでも」で遊んでいる友人が

「メッセージを使ってくれるだけで楽しく遊べる」と言うくらいです。

 

・・・色々と言いましたが、十字キーでメッセージを送れることを

知らないだけの人も結構いるんじゃないかと思います。

 

この記事を読んでメッセージを送る重要性に気づいてくれたなら、

それだけで上手い人と楽しく遊べるようになるでしょう。

 

 

もう一つ、マナーとしては、

他のプレイヤーへの迷惑行為は厳禁です。

 

オバケの攻撃を他のプレイヤーに誘導したり、

トゲ玉というオジャマアイテムをわざとぶつけたり、

カギを持ってるのに開けに行かなかったり・・・。

 

遊び方を把握せずに遊んでる人はそこそこいますが、

さすがに迷惑行為をはたらくプレイヤーはそうそういませんので、

そこは安心してもらってもいいと思います。

 

ただ、出くわすことはあるので注意しましょう。

 

 

通信プレイならではの問題点

インターネット通信プレイという環境が引き起こす問題もいくつかあります。

まず一つは、通信エラーですね。

 

通信エラーはインターネット通信プレイをする以上は

どんなゲームでも起こりうるものです。

 

テラータワーをもじってエラータワーなんて言われたりもします(笑)

 

通信エラーが起きてしまった場合は仕方ないので、

仕切り直すか通信環境を整えるかしましょう。

 

では何が問題なのかというと、

故意にエラーを起こす人がいるということです。

 

通信中に3DSの電源を切ったり、

古い3DSならワイヤレススイッチをオフにしたりすることで

無理やり通信を切断することができてしまいます。

 

無理やり通信を切断しても、

切断したプレイヤーが抜けるだけで済む場合もありますが、

参加していたプレイヤー全員にエラーを引き起こすこともあります。

 

とは言ったものの、結局のところは

相手が故意にエラーを起こしたのかどうかは判断できないため、

「あぁ、エラったのか」くらいに気軽に考えましょう。

 

 

更にもう一つ、通信中にラグが発生することがあります。

 

ラグというのは、参加しているプレイヤー全員の

プレイ状況を一致させるのがうまく行かなかった時に

プレイ状況のズレが現れる現象です。

 

通信状況が悪いとラグが顕著に現れます。

また、プレイヤーが一堂に会して動いたりした時にも

起こりやすいです。

 

ラグが起こると、

・避けたはずの攻撃に当たる
・遠くにいたオバケが突然目の前に現れ攻撃を食らう
・動作が重くなる

など、遊んでいてちょっと嫌なことになります。

 

ラグについても個人でどうにかできるものではなく、

自分や相手の通信環境、参加人数によっても左右されるため、

ラグがひどい時は「今日は通信調子悪いからやめるか〜」って感じで

ゆるく楽しみましょう。

 

 

 

今回は

・タワーに仕掛けられた数々のトラップ
・マルチプレイのマナー
・通信プレイならではの問題

の3点について結構色々とお話ししました。

 

テラータワーでよく引っかかるトラップは、

絨毯トラップ、ツボトラップ、のろいの3つです。

 

これらはマルチプレイ限定のトラップなので、

普段あまりマルチプレイしない場合は戸惑うかもしれません。

 

 

また、十字キーでのコミュニケーションも使うと

通信プレイが楽しくなること間違いなし!

 

エラーやラグは通信プレイにはつきものなので、

あまり気にしないようにしましょう。

 

 

次回はいよいよ各種オバケとの戦い方を詳しく説明します。

 

テラータワーでは多種多様なオバケが

色々な組み合わせで襲いかかって来ますので、

個別の対処法を知らなくては複数種のオバケを相手にするのは難しいでしょう。

 

各オバケの対処法を知ったら、

あとは複数種のオバケがいても落ち着いて対処するだけです。

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

筆者について

筆者:スーパールイージ

ゲームが大好きな青年。
物心ついたときにはルイージ派だった。
ゲーム内やSNSなどのハンドルネーム、自己紹介もルイージネタで埋め尽くすほどのルイージ好き。
とか言いながら一番好きなゲームはピクミンシリーズだったりする。
ルイージマンションは20周以上しているので安心してほしい(?)。

このサイトでは、筆者スーパールイージがルイージ関連のことや、その他興味を引かれたことについて語っていきます。

最近のコメント